FC2ブログ

おいらの一途な一杯

2019年07月20日 13:28

味    :★★★★★★★★★☆
値段  :★★☆☆☆
店員  :★★★☆☆
回転率:★★★☆☆
合計  :★17

浅間温泉方面の前にきら家があった所に出来た新店舗。
駐車場は店の裏側に他の店舗共通で10数台停められる。
カウンターのみ10席ほどのお店。

メニューは真鯛尽くしで塩と醤油とつけ麺の3種類がメインで後はごはんものやトッピングそれらも真鯛を使ったメニューになってる。

特製真鯛らぁめん塩(1330円)を注文。
特製はネギと卵と真鯛チャーシューと真鯛つくねがトッピング

真鯛のクセで臭みがあるんじゃないかなぁと思ったけど、真鯛の風味そのままで嫌な臭みが全くない。
麺は細麺の白色。あっさりしっかりのスープとの相性も相性は抜群。
かなり真鯛を研究してうまく調理してあるなぁと思う。

特製以外の具は鯛の切り身だけだが、これもめちゃおいしい。
特製のつみれも大葉三つ葉?が効いてておいしい。真鯛のチャーシューも良いお味。
どれもおいしい。

今度は醤油やつけ麺も食べてみたい。

2019/10/21追記
メニューがまた変わっていた。
金華(きんか、真鯛らぁめん) 魚山(うおやま、真鯛の二郎系) 衹和(ぎわ、つけ麺)の3種類がメイン。魚ーざ等もメニューに追加されてた。
真鯛の二郎系は前にも無かったので今回はそれに。
麺が太麺でスープの味も濃いめになってた。でも鯛の風味もちゃんとある。
若干臭みもあったが食べててそれほど気になるものでもない。
具は鯛じゃなくもやしと角切りチャーシューだった。

2020/1/6追記
メニューがまた変わっていた。
メニューの札を持って行ってから席に着くようにしたみたいだが、安っぽくなったなぁと思った。水もセルフだし。高級感のある感じが好きだから自分にとってこれはマイナスだわ。
基本のラーメンは1つで、あとは肉ラーメンとか野菜ラーメンがある。
無くなるまで限定みたいだが、無料でライスとおかず(日替り?)がセルフでいただける。
ラーメンは背脂醤油という感じで、タレは二郎系の味に近い。麺は中太で、硬めにお願いしたのにそれほど固くなかった。
まぁそれでもおいしいはおいしかったけど。
自分の中でメニューが頻繁に変わったり余計なサービス(学生にこびたり)する店は消える合図なんだが、この店は大丈夫だろうか?
開店当初の頃に戻るのを願うばかりです。

2020/2/8追記
またまたまたメニューが変わったので行ってみた。
今度は先払いでなく、一番最初の頃に戻った感じで最初からきれいに箸とれんげが置いてあるスタイル。
メニューが長いが要約すると醤油と鶏白湯とつけ麺の3種類がある。
一番上にある大山鶏と錦爽鶏の清湯soba~黒トリュフの香り~とご飯ものから 信州黄金たまごとチャーシューgohanを注文。

スープの香りが独特、ちゃんと黒トリュフの香りと鶏の香りが合わさってすごくいい。
飲んでも鶏脂のコクと黒トリュフなのか少し洋風の感じも醤油も味わえてめちゃくちゃおいしい。
しかも東京とかでも醤油は色々食べたけど、この風味の感じは余り味わったことがなく、その独自性も評価できる。
ただ麺に関してはまだ上がある気がする。
もちろん好みもあるのでこれが最高の人もいるだろうが、もう少しパッツリしてた方が好みかなぁ。
松本でこういう新鋭のラーメンって余り無いので、これは良いです。

またメニューが変わらないうちに(ちょいディスり、もうちょこちょこ変わらないでほしい)鶏白湯とつけ麺も食べに来なくては。
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://pikaq.blog121.fc2.com/tb.php/357-bb9a8f87
    この記事へのトラックバック


    最新記事