FC2ブログ

でれ助

2015年04月18日 15:48

味    :★★★★★★★★☆☆
値段  :★★★☆☆
店員  :★★★☆☆
回転率:★☆☆☆☆
合計  :★15

広丘駅前の道路東側に行き、野村中央(セブンイレブンと薬局がある)交差点を南側へ行くとある。
駐車場は店の正面にはなく、少しずれた所に9台分ある。

ちゃんこつけ麺からラーメン屋になった。
味玉「麺」(850円)が食券機左上なので、まずはそれに。
他にはもちのトッピングだったり辛いのだったりあるが、基本は1種類。
面白いのに香辛料を有料で使用できるトッピング(50円)とかある。その中には天かすとかオリーブオイルとか結構おもしろそうだが、基本の味はまず食べてみたいので、何度も来る人用という感じか。

スープの基本の味はつけ麺の頃とそんなに変わらない鶏白湯。
具のつみれは無くなって、ひき肉と野菜が乗っててメンマも太いのがある。
つけ麺と同様の油揚げ。チャーシューも2枚あるので、具だけみたら結構ボリューミーでこれで800円なら結構安いかも。
麺もつけ麺時代と変わらない太い平打ち麺。
こちらも変わらぬおいしさ。
ラーメンになっても変わらぬここでしか食べられない味だし、ボリュームも増してこれはこれで良い。
ただ欲を言えばつけ麺も良かったので、選べる選択制だったら良かったのにと思う。
それが無理だから今になってるんだろうけど。
麺の太さと同時に作れる量は変わらないので、提供は相変わらず遅い。
ただそれが分かっていればなんてことないので、心に余裕がある時に来るべき店。


---以下つけ麺屋の時の記事---------
広丘駅前の道路東側に行き、野村中央(セブンイレブンと薬局がある)交差点を南側へ行くとある。
駐車場は店の正面にはなく、少しずれた所に9台分ある。

珍しいつけ麺専門の店。
店内はカウンターのみだがそこそこ広い。
元お相撲さんの人が一人でやっているみたい。
つけ麺は200g~400gで麺の量によって値段が変わる。後はトッピングがある。

麺は珍しく平打の麺。まぁまぁおいしい。
つけ汁は鷄をベースに少し白濁した感じのもの。
唐辛子をふりかけてあったり、肉団子やゆでもやしが入っている。
やはりちゃんこ鍋をイメージしているのだろう。
つけ麺のつけ汁らしく少し濃い目の白湯スープという感じ。

欠点はすごく待つ事。
一人でやっているというのもあるだろうけど、麺のゆで時間が長いのも重なって
体感の待ち時間はすごく長い。
ここに来る時は時間に余裕が無いとダメだろうな。
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://pikaq.blog121.fc2.com/tb.php/205-6286b2a0
    この記事へのトラックバック


    最新記事