FC2ブログ

ラッキー食堂まとや 千曲店

2019年08月12日 18:45

味    :★★★★★★★☆☆☆
値段  :★★★★☆
店員  :★★★☆☆
回転率:★★★☆☆
合計  :★17

千曲市屋代駅から徒歩10数分位の所にある。
かっぱ寿司の隣。

余りこの店の情報知らずに来たけど、昼に2杯食べた状態で来るような店ではなかった。
ラーメンがメインだけど、他にもがっつり大盛の定食メニューとかがある。
ラーメンも二郎系の様にもやしガッツリ。
やべーところ来ちまった~と思ったけど、麺の量や野菜の量選べるので、麺は100gで野菜少なめ、にんにくはしょうがに変えられるとあったのでしょうがに。豚ゴリラー麺というのがトップにあったのでそれに。

着丼したらビックリだよ。少なめにしたはずなのに肉もゴロゴロもやしどっさり。私げんなり。
スープは豚骨で白っぽい色、家系の塩に近い感じ。しょうがいれたのでしょうがの味も結構効いてる。これがにんにくだったと思うとちょっとゾッとするが、にんにくだったらめちゃくちゃパンチの聞いたスープだと思う。
麺は太めのこちらも家系にある感じ。
両方ともそんなに悪くないしおいしい、けど昼2杯食べた身ではこれでもキツイ。
がんばって食べました。普通のお腹すいてる状態だったらめちゃおいしいと思う。
安くいっぱい食べたかったらおすすめの店だけど、逆だとキツすぎる。
近所にあったら良いお店で、遠くまで来て食べる店では無かった。
スポンサーサイト



正田食堂

2019年08月12日 14:24

味    :★★★★★★★☆☆☆
値段  :★★★★☆
店員  :★★★☆☆
回転率:★★★☆☆
合計  :★17

千曲市の屋代駅から徒歩10分位の所にある。
駐車場はとなりのパチンコ屋だかに停めていいみたいなので結構停めやすい。

カウンター10席位の座敷2つでまぁまぁ普通位の店。
こちらはいかにもラーメン屋という感じ。

中華そば(醤油)と海老塩そばと味噌があったが、メニュー端の中華そばにした。
中華そばはメニューの写真に「昔ながらの味」とあったから、海老塩の方にしようかと思ったけど、最初に来た店はその店の看板を食べるべきという勝手な決まりがあるので、しょうがない(なら海老そばにしろよ)中華そばに。
正直昔ながらのというやつ嫌いなんだよね。味のポテンシャルが想像出来て、大体あんな感じだろうなぁと思うから。
でもそれを裏切ってくれという気持ちも注文する時にあるんだよね。
たとえ昔ながらの味だとしてもそれを書かないで欲しい。
そういうのが好きな人がいるから分かり易く書いてるんだろうけど、こっちは味のポテンシャルを食べる前に知りたくないんだよ。

想像を超えはしなかったですが、昔ながらと書いてる割にはおいしい方だった。
カツオの良い香りとしょうゆの良い香りでスープ結構おいしい。でも深みはそんなにないからびっくりするほどのもんでもない。
麺は普通の細縮れ麺。こっちは可もなく不可もなく。まぁこのスープには普通に合うでしょうねという感じ。
チャーシューはトロトロで柔らかく、それが2枚もあってこれで650円ならめちゃんこ安い。
コスパは結構良い。
昔ながらのと言っている割にはおいしかったが、遠くまで来て食べるほどのもんでもなかった。

信州小麦ラーメン 亀屋

2019年08月12日 14:01

味    :★★★★★★★★★☆
値段  :★★★☆☆
店員  :★★★☆☆
回転率:★★★☆☆
合計  :★18

千曲市戸倉駅から徒歩30分くらい上山田温泉にある。
外観も中もラーメン屋というよりは喫茶店に近い雰囲気で、こういう所の方が結構好き。
カウンター4席とテーブル席5個位。

千曲市で採れた小麦を使っているらしく、つけ麺(夢つけ麺)とラーメン(さらしな)がいちおしとあった。
一応麺が売りみたいだし、メニューの上側がつけ麺だったので夢つけ麺(250g900円)を注文。

味たまメンマチャーシューレモンのりがトッピングで、麺はつけ麺にしては普通サイズの太さ。
つけ汁の方は見た感じは普通のしょうゆっぽい感じ。
麺がすごくおいしい。ツルツルシコシコで小麦の旨味もしっかり感じられる。
つけ汁の方は麺付けて食べた時にそれほど、主張しないというかあまり絡まないので、麺だけ食べてる感じ。
麺がおいしいからそれでも全然おいしいけど、麺が良いだけにもうちょっとつけ汁が絡んでも麺の味は活きるかなぁと思った。
でも汁だけ飲んでみたらこちらも結構おいしい、魚介の旨味と醤油の旨味がちゃんとある。
具も全部おいしかった。

千曲市の小麦を使って、それをちゃんと千曲市でおいしく提供出来ていて、ここでしか食べられない物を提供している。
そしてお店の雰囲気も良い、素晴らしいお店。
これは遠くまで来ても食べる価値のある一杯。
ラーメンも食べたかったが、来る機会あるだろうか?
でも来たい。


最新記事