FC2ブログ

幻庵

2021年07月24日 14:02

味    :★★★★★★★★☆☆
値段  :★★★☆☆
店員  :★★★★☆
回転率:★★★☆☆
合計  :★18

長野駅から徒歩5分位の所にある。
カウンター5席のみでこじんまりしたお店。
清潔感があって感染症対策もしっかりしているので安心感がある。

食券機で左上が中華そばだったのでそれに。
他のメニューはよく見なかったのであまり覚えてない。

魚感満載の香り。色は醤油にしては透明感がある。
スープを飲んでもやっぱり魚の味が強く出ている。
甘みは少なめで醤油の味はそれほど出ていない。
麺は少し縮れた中麺で少しもちっとしている感じ。

極宇で食べた後という事もあるが、旨味がもっと欲しいなぁと感じた。
魚の旨味は感じられてそれはそれでおいしいのだが、もっと深くに感じられる旨味が欲しかった。

チャーシューも3枚あって700円台なら良い方だけど、さっき食べた極宇はここより30円安く3種のチャーシューだったので、やっぱり少し見劣りしちゃうかなぁ。

行く順番が悪かったかな。
スポンサーサイト



極宇

2021年07月24日 13:45

味    :★★★★★★★★★☆
値段  :★★★☆☆
店員  :★★★★☆
回転率:★★★☆☆
合計  :★19

北長野駅から徒歩10分位の所にある。
カウンター4席と小上がり2つでそれほど広くはない。
駐車場は店の脇に5台分で席の数と適正あり。

食券機の左上が中華そばだったのでそれに。
他には出汁感強めの中華そばとつけ麺と鯛塩(限定?)があった。

チャーシューが3種類とカイワレが乗っている。
色的には一般的な醤油色。
香りも醤油のいい香りがする。
飲んでみても醤油の甘みと旨味がガツンとくる感じでめちゃくちゃおいしい。
まさに醤油が主役という感じ。
麺は中細ストレートで歯ごたえ良くプッツリ切れる感じで、スープとすごく合っている。

醤油は沢山あるがここまでのは松本になかなか無いので、久々に美味い醤油を食べた感じがして良かった。

近くに住んでたら結構な頻度で行きそう。

隠れ麺家SAREDO忍ばず

2020年09月21日 18:35

味    :★★★★★★★★☆☆
値段  :★★★☆☆
店員  :★★★★★
回転率:★★★★☆
合計  :★20

長野駅から南東側117号沿いにある。
当然駐車場あり。
店内はカウンター7席とテーブル5つほどありそこそこな広さ。

メニューは醤油、塩、つけ麺、豚骨醤油、二郎系、味噌、限定等とにかく豊富なのでオススメを聞いてみた。
「よく出るのは醤油や塩ですが、メニュー豊富なので、どういったのが好みでしょうか?」「魚介系のあっさりが」「でしたらしおあごそばはどうでしょうか?」「それでお願いします」
という感じでしおあごそばにした。麺は通常細麺ですが、太麺も選べるということだったが、通常細麺なら細麺でいいやと細麺に。

スープは透き通った黄金色。あごは風味程度という感じでガツンと主張まではしない。甘みもそれほどなく、すっきりした味わい。
麺は細麺ストレートで結構歯ごたえある感じでぷっつり切れる感じ。こちらもまぁまぁ。
レモンをひと切れ一緒に出してくれて、それを途中でかけるとさっぱり食べられるらしいので、かけてみたらその通りさっぱりしておいしかった。
こういう工夫はプラス評価できる。これなければ★7だった。

メニューが色々あることからも言えるのだが、この店からは正直深い信念みたいなものが感じられない。
一定以上にどのメニューもおいしいのだろうが、突き抜けたものがなさそうな感じを受けた。

ただ接客はむちゃくちゃ丁寧で、すごく印象がよくラーメンは非常に気持ちよく食べられた。

近くに住んでたらとりあえず全メニュー制覇はしそう。

てんてん

2020年09月21日 13:54

味    :★★★★★★★☆☆☆
値段  :★☆☆☆☆
店員  :★★★☆☆
回転率:★★★★☆
合計  :★15

長野市権堂の商店街にある。
店内はカウンター8席とテーブル5台ほどあり結構広め。
コロナ対策もしっかりしてるので、安心できるお店。

メニューは塩トマトとかあっさり~こってりまで幅広くある。
1番人気の塩かつお(990円)を注文。
どんぶり着の時に、「竹に入った調味料(三味)を途中で入れると違ったうまみが出ます」ということ。
かつおの風味がぶわっと広がる。全体的にあっさりで味もしっかり出てておいしい。
だが塩だれの味わいそのものが弱い気がする。何か物足りなさは感じる。
麺は太目で少し縮れている系で、結構好きな感じ。(とんずらの太麺に似ている)だけど、これもこのスープだと何か違う気がする。
かといって細いとまた違う気がするし難しいところか。
上に乗っているこんぶは途中で食感も変わったりしておもしろく、他にはない工夫で良いと思った。
三味も途中で入れたらスープにキレが少しでた感じがして、入れないよりは入れた方がおいしく感じた。

おいしいのだが、このクオリティーで990円はかなり高いと思った。
もちろんかつおの風味を出すためとかで素材にお金を使うから高くなってしまったのも分かるのだが、これならほかのメニューの方が満足感は高そうだなぁと思った。
本当に1番人気なんだろうかと少し疑問に思った。

らぁめん翔

2020年09月21日 13:34

味    :★★★★★★★★★☆
値段  :★★★★☆
店員  :★★★☆☆
回転率:★★★☆☆
合計  :★19

長野市権堂駅から5分くらいのところにある。
駐車場は店の前に2台分くらいしかないが、有料駐車場の券を見せると100円引きしてくれるみたい。
店内は奥に座敷1つとカウンター6席で小さ目。一人でやってるっぽいのでそんなもんかな。

塩と醤油の鶏白湯と限定もある。メニュー一番上のしお鶏白湯を注文。
乳白色で葉っぱと鶏肉と海苔とメンマで、結構オーソドックスな鶏白湯という感じ。
スープは鶏の味もしっかりだけど、見た目ほど重たくなく結構すっきり。
鶏の出汁が強すぎてタレの味がよくわからなかったりする事もあるけど、この店のは塩だれもしっかり味が感じられるし
それでいて鶏白湯の味もしっかり感じられるいい調整の鶏白湯。
麺はちょい太目でもっちり、こちらもしっかり麺の味とスープの融合もいい感じ。

一見オーソドックスだけど、食べてみると結構完成度高くおいしいし、値段も税込みで750円だから結構な満足感。

長野市に住んでたら結構くるかも。


最新記事